家庭にもいかせる前菜

家庭にもいかせる前菜

イタリア料理の前菜。野菜やチーズなどがふんだんに利用されていて、見た目にも美しい前菜です。前菜はかなり多くの種類があり、チーズなどもフレッシュなものが利用されますので、あっさりたっぷりいただけちゃいます。

 

 

 

日本でも、イタリア料理の前菜として有名な料理はたくさんあります。最近では家庭の食卓に乗ることが多くなったカルパッチョ。肉、マグロ、タコ、いろいろな具材で作ることができるカルパッチョはイタリア料理の有名な前菜です。

 

有楽町で焼鳥をお探しだったら↓↓↓が人気!

 

また、トマトやモッツアレラチーズ、バジルをうまく組み合わせて作るカプレーゼ。プチトマトなどでも作られますが、見た目にとても美しく涼やかで、家庭でも夏によく作られます。

 

 

 

渡した好きな前菜は、ソラマメのパルメザンチーズ。調理法はいたって簡単で、ソラマメをゆでて皮をむいたものに塩コショウし、そこにパルメザンチーズをさっとふってあえる・・これだけです。くせのあるソラマメとチーズがワインとよく合いますよ。