トッピングでアレンジ自由!ブルスケッタ

トッピングでアレンジ自由!ブルスケッタ

ブルスケッタとは、イタリア中部の郷土料理のことを言います。焼いたパンの上にニンニクをすり込み、トマトやチーズ、肉類、そのほか好きな野菜などをトッピングします。前菜として利用されることが多く、作り置き出きるのでパーティーなどにはとても重宝する料理です。

 

 

 

トッピングするものが特にない場合は、軽く焼いたパンの上にオリーブオイルとニンニクを塗りこんで食べてもOKです。ニンニクの代わりにとうがらしやバターを塗ってもいいでしょう。

 

 

 

私が好きなブルスケッタの食べ方は、トーストの上にガーリックをのせて、さらにそこへトマトをたっぷりのせます。仕上げにハーブを細かくきざんで食べるのがお気に入りです。ハーブの香りが風味を良くしてくれます。

 

 

 

家庭で作っても簡単ですが市販でソースとしても販売されています。見た目もカラフルにトッピング出きるのでパーティーなどに最適でしょう。簡単で美味しく誰にでも活用できるおすすめ料理の一つです。

 

東京 仕出し