カッフェ

カッフェ

イタリアンのコースで出てくるデザートの次です。食後のコーヒーですね。イタリアではワインの生産も多いですが、コーヒーも有名です。みなさんが一番聞いた事があってなじみ深いのはエスプレッソやカプチーノがそうだと思います。これらはイタリアのコーヒーの淹れ方でエスプレッソはイタリアでは一般的なコーヒーとなります。

 

 

 

日本でもエスプレッソは人気があるコーヒーだと思いますがエスプレッソは濃厚な味わいとなるので、少し苦味が強いかもしれませんね。そして、カプチーノです。これはエスプレッソにクリーム状の牛乳を注いだ飲み物でイタリアで好まれているコーヒーの飲み方です。

 

 

 

カプチーノはいろんな種類が存在していて、上に乗っているミルクの量で名前が変わったりします。それ以外にもトッピングされるものにもよって変わったりします。ミルクの上にココアパウダーをかけたものや、キャラメルシロップをかけたものまで存在します。あとはミルクの種類で変わったりもします。

 

北新地 バー

 

スチームミルクを使ったものをカフェ・ラッテと言い、フォームド・ミルクを使った物はカフェ・マキアートと言います。しかし、イタリアの人たちはカプチーノは喫茶店などでパンを食べながら飲むものとして朝食に限定して飲まれている。

 

天神 居酒屋 個室 大志

 

ディナーなどイタリアンのコースの最後に出てくるコーヒーでカプチーノは頼まない。コースの最後にカプチーノを頼むのは「まだ満腹ではない」と言う意味で受け取られてしまうので、イタリアでコースの最後に頼むコーヒーはカプチーノが基本的な注文になる。