イタリアンワイン

イタリアンワイン

イタリアのワインには色々な種類が存在しています。赤と白以外にもロゼやスパークリングなどのワインも作られています。生産の規模もフランスとほぼ互角で世界で1位か2位かを争うぐらいのワイン大国と言えるでしょうね。

 

彩り個室居酒屋 蒼の雫 ‐あおのしずく‐福岡天神店

 

イタリアの食文化の中でワインは食事中には欠かせない飲み物としてあるのは日本の食事のお水、またはビールのような感覚なのかもしれませんね。そんなワインなのですが、イタリアの生産されているワインは全部で2000種類以上もあるのですが、やはり高価なものから安価なものまで存在する。

 

新宿 居酒屋 個室なら美羽

 

その中でどのワインがいいのか、どれが飲みやすいのかは飲む人次第ですよね。ちなみにワインは肉料理なら赤ワイン、魚料理なら白ワインと言う感じに別れます。それならロゼとスパークリングはどうなのか?ロゼワインは基本的にはどんな料理にも合うのが特徴なのですが、ロゼワイン自体はさっぱりとした感じがあるので、肉料理よりは魚料理の方が合うのかもしれませんね。

 

 

 

そして、スパークリングなのですがこれもどんな料理にも合うワインと言えますね。しかし、肉料理には赤ワインと決まっているわけではないと思います。食べる人にとっては赤ワインが合わないかもしれません。

 

 

 

そんな時も場合によってはあるはずなので、いろんな組み合わせを試してみるのもイイかもしれません。しかし、やはり試してみるのは心配だからと思う時もあるとは思いますのでそんな時にはスパークリングで無難に合わせるのに一つの手であるので覚えとくのはいいと思います。