「本気の恋愛」を演出する

「本気の恋愛」を演出する

依頼主はなぜ「別れさせ屋」に費用を払ってまで仕事を依頼するのでしょうか。

 

自分の力ではどうにも「別れさせる」「別れる」ことができないぐらい、ターゲットが相手にのめり込んでいるからでしょう。ターゲットは今恋愛対象としている人に完全に心が奪われてしまっている状態なのです。その人のことしか考えられないような状況になっています。そんなターゲットに相手への気持ちをなくし、他の異性へと関心を持たせるようにするためには、「別れさせ屋」側としても演出とはいえ「本気の恋愛」をしなければいけないということです。

 

それを短時間で確実にこなすというところがプロの技と言ったところでしょうか。工作員がターゲットに接触し、顔見知りから知り合いへ、そして知り合いから「気になる人」へとどんどん展開を広げていきます。気になる存在となれば第1ステップはクリアしたと言えるでしょう。ターゲットが「気にかけてしまう」ような工作員を接近させるようにするのも重要なポイントです。