イタリア料理のメニュー

イタリア料理のメニューエントリー一覧

健康によいイタリア料理メニュー
イタリア料理はイメージとしてはメタボになりやすいと考えられていますが、実際には健康に良い食材がふんだんに使われておりますので食べ過ぎなければメタボにもなりませんし健康にも優れた効果がある料理です。サラダや炒め料理に多く使われるオリーブオイルは医学的にもコレストロールの悪玉を減らして同時に善玉コレストロールを増やしてくれる働きがあるそうです。食材としても新鮮な魚貝類や肉類、野菜類をまんべんなく使う料理が多いので栄養バランスもとれていて美味でもあります。さらに多く使うものとしてはパルメザンチーズがあ...
イタリア料理のメニュー基本「パート1」
最近はイタリアやスペイン、ポルトガルに旅行する方々が増えてきております。海外旅行の楽しみは名所旧跡の観光スポットを回ったりショッピングを楽しむことも嬉しいことですが、何と言ってもレストランでの食事は最も旅行気分を盛り立ててくれる憩いの一時でしょう。特に、イタリアには高級なリストランテもありますし気軽に食べられるトラットリアもあります。それでも自分たちだけでレストランなどに入りますと殆どの現地のレストランのメニューはイタリア語で書いてありますので困ることがあります。そんな時に間違ってオーダーしてと...
イタリア料理のメニュー基本「パート2」
イタリアへ旅行に行ってレストランに入って初めにお好きなドリンクを注文します。基本的には、ワインが飲める方はそのレストランのハウスワインが内容的にも価格的にも無難だと思います。アルコールがダメな方はペルグリーノなどのミネラルウォーターのガス入りかガスナシを選ぶとよいでしょう。さて、次に料理の注文になりますが、一般的には日本料理の前菜、お造り、お椀、主菜・・・などと同じ考え方で下記のような大きな項目ごとに何種類かのメニューが書かれております。◆Antipast「アンティパスト」=前菜フランス語ではオ...
イタリア料理のメニュー基本「パート3」
前章からの続きになります。◆Secondopiatto「セコンドピアット」第二番目の皿=主菜メインの料理に入りますが、肉料理、魚料理のメニューの中から一品を選択します。前章では肉料理の説明でしたが、ここでは魚料理の選択について説明します。タイ「Orato」、メカジキ「Pesce spade」やエビ類のグリル又は、貝類と魚を煮込んだアクア・パッツアも美味しいでしょう。魚料理は比較的に日本での魚料理と同じ感覚で食べられます。◆Contrno「コントルノ」=付け合せ野菜類をシンプルに炒めたものやロース...
イタリア料理とワインについて
イタリア料理を食べに行く方の中にはイタリア産のワインやドリンク類を飲むことを楽しみにしている方も多いことと思います。最初にスプマンテで喉を潤してからイタリアワインを選んで飲む人もおります。「スプマンテ」とはイタリア産のスパークリングワインのことで発泡酒ワインの事になります。スパークリングワインではシャンパンが有名ですが、シャンパンはフランスのシャンパーニュ地方で作られたスパークリングワインのことで「スプマンテ」はイタリー産になります。ちなみにフランス語でスパークリングワインのことを「ヴァンムース...
ディジェスティーヴォ
食後酒の意味でコースの最後の余韻を楽しむために飲酒することです。食後酒に出てくるのはワインとは別でリキュール類を使ったお酒が出てきます。カクテルなどの甘めのお酒で小さなグラスで楽しく会話をしていただくのがいいかと思います。イタリアのリキュールで有名なのはカンパリなどはよく聞くと思います。日本のバーなどでもよく扱われているリキュールのひとつですね。他にはイタリアで伝統的なリキュールはリモンチェッロというレモンを使ったリキュールがあります。これはイタリアの家庭でも作られるぐらいの伝統的なものでいろん...
シンプルな肉料理
イタリア料理はシンプルな調理がほとんどです。炒める、煮込む、焼く、蒸すなどの調理法が多く、シンプルなだけに素材の良さが引き立つように作られています。こういうシンプルで素材の生きる料理というのは日本人が大好きな料理だと思います。魚料理もそうですが、肉料理にしてもすごくシンプル。軽くローストして、オリーブオイルや塩、レモンなどでさっぱりいただくのがイタリア流。フレンチのようにすごくこった時間のかかるソースをかけていただくとか、そういった面倒な調理法を使いません。また、骨付き肉を利用することも多いよう...
プリモ・ピアット
イタリアの主菜と言うことなのですが、直訳すると、第一皿と言う意味ですね。イタリアのコースの中ではサラダやパスタなど軽食などが出てきます。それ以外にリゾット、スープなどの出てくるので注文するときには迷うことになるでしょうね。この後の注文する物によって変わってくると思います。例えばこの後にサラダがこないものだったりしたら、ここでサラダを注文した方が栄養バランスがイイですし、サラダが来るならここは、スープや軽いものを注文した方がいいでしょう。米料理やパスタなどはこのプリモ・ピアットの時にしか来ないと思...
アレンジいろいろサラダ
居酒屋に行くとサラダの数が多くなったなーと感じません?女性がかなり居酒屋に進出するようになり、女性が好きなメニューを、居酒屋でもたくさん置くようになったんですね。その中に、イタリア料理のサラダを工夫してメニューにしているものもたくさんあります。モッツアレラチーズと野菜のサラダは、野菜と淡白なモッツアレラチーズがよくあって、野菜をバクバク食べることができるさっぱりとしたサラダです。また、イタリアならではのサラダに、お米のサラダがあります。日本人はお米というと、主食という感じですが、イタリア人の方々...
家庭にもいかせる前菜
イタリア料理の前菜。野菜やチーズなどがふんだんに利用されていて、見た目にも美しい前菜です。前菜はかなり多くの種類があり、チーズなどもフレッシュなものが利用されますので、あっさりたっぷりいただけちゃいます。日本でも、イタリア料理の前菜として有名な料理はたくさんあります。最近では家庭の食卓に乗ることが多くなったカルパッチョ。肉、マグロ、タコ、いろいろな具材で作ることができるカルパッチョはイタリア料理の有名な前菜です。また、トマトやモッツアレラチーズ、バジルをうまく組み合わせて作るカプレーゼ。プチトマ...
イタリアのデザート
イタリアのデザートで一番有名なものとして知られているのは、ティラミスがありますね。デザートと言えば、ケーキやフルーツがありますね。それ以外にも、イタリアのコースの中にはチーズやジェラートもあります。日本にもデザートがありますが、日本の場合はあんこを使ったものや砂糖で作ったお菓子がイメージに強いと思います。やはり、食後のデザートと言えばさっぱりしたものか、ケーキのイメージが今の日本には強いかもしれませんね。それ以外にもイタリアではジェラートのイメージが強いと思います。イタリアンで出てくる食後のデザ...
カッフェ
イタリアンのコースで出てくるデザートの次です。食後のコーヒーですね。イタリアではワインの生産も多いですが、コーヒーも有名です。みなさんが一番聞いた事があってなじみ深いのはエスプレッソやカプチーノがそうだと思います。これらはイタリアのコーヒーの淹れ方でエスプレッソはイタリアでは一般的なコーヒーとなります。日本でもエスプレッソは人気があるコーヒーだと思いますがエスプレッソは濃厚な味わいとなるので、少し苦味が強いかもしれませんね。そして、カプチーノです。これはエスプレッソにクリーム状の牛乳を注いだ飲み...
セコンド・ピアット
主菜で第二皿となります。ここでは肉料理や魚料理がでてくるのでメイン料理になりますね。イタリアは肉料理も美味しいでしょうが、やはりイタリアンの場合、魚料理を食べてもらいたいと思います。イタリアは地中海が近くにありますので海産物はとても新鮮でおいしいと思います。イタリアの魚料理と言えばアクアパッツアと言う料理があります。これは白ワインと水をトマトやオリーブで煮込んだスープになりますが色々な魚介類がたくさん入った料理となります。とても、シンプルなのですが素材の味を生かした料理です。使われる魚はいろんな...